山林舎

山林舎の視察見学コースの周辺情報のご案内
林業に関わることから様々な情報提供

林業ってすばらしい!!

木の駅プロジェクト 那珂川 平成29年度始動します。

0

    JUGEMテーマ:自然 山 木に関する話

    昨日、木の駅プロジェクト那珂川 平成29年度総会を行いました。

    矢内会長
    福島町長

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    木の駅プロジェクトは今年で4年目を迎えることが出来ました。

    全国的に見ても那珂川町のこのプロジェクトは最大規模の事業となってます。

    木の駅プロジェクトとは・・・

    山林に捨ててある木材を一般の方々が工場に運びこみます、運んだ材は鼎△燭蠖千円で買取りますが

    そこは現金ではなく地域振興券で支払い、地物の那珂川町の商店で使用してもらうという地域起こし的な事業です。

    昨年度も350万円ほどの振興券が配布され使用させました。

     

    軽トラで山から搬出します。

    人力というのが大変です・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    登録者は120名を超え、登録商店は80店舗以上となりました。

    この規模は全国的にみても最大規模の事業です。

    那珂川町は過疎化が進み人口が30年前は約3万人、隣町と合併をして2町あわせた現在、

    1万6千人と人口流出が止まりません。

     

    そんな中、今までは山に捨てられていただけの木材(切捨て間伐による)が地域の活性化に

    繋がっています。

     

    今年の集荷目標は700t!!

    農業が落ち着き始めた10月より本格的に始動していきます!!


    木質バイオマス

    ゲリラ豪雨 製材所大変でした。

    0

       

       

      皆様なかなか夏らしからぬ今日この頃・・・お久しぶりです。

       

      そんな夏らしくない日が続きますが、昨日当那珂川工場でもゲリラ豪雨に見舞われました!!

       


      排水溝からあふれ出ました・・・

       

       

      こういった自然災害にも山林は我々を守ってくれていますね。

      皆様もご存知の通り自然のダムの役割を山林は持っています、

      しかし今現在日本に生えている木はほとんどが戦後に植林され

      年齢にすると60〜90代の高齢林ばかりです

      木もこれだけの年数が経つと水を吸う機能は落ちてきます。(人間と同じですね)

      土砂崩れなどよくニュースで耳にする時期ですが、そういった自然災害を減らすために日本の山林は代替わりに時期に来ています。

      木を切って、木を植えて、木を育てる。山を循環をさせてかなくてはなりません、若い世代の木はどんどん成長しようとし山を元気にしていきます今切って、植えなければ今後日本の山が無くなってしまうかもしれません。

      またこういった林齢の木材は製品化にするにはもっとも適した状態です。逆にこれ以上年数がたってしまうと商品価値が下がっていってしまうのもまた事実です。

      当グループとしましては循環型社会を目指していくうえで重要なポジションに立っているのだと実感しています。

       

       

       


      視察関係

      林野庁情報誌「林野-RINYA-」平成27年4月号 に掲載されました。

      0

        山林舎担当者です。
        まだ5月ですが連日真夏日ですね。
        皆様体調管理気をつけていきましょう。

        さて!!林野庁が発行している情報紙 「林野-RINYA-」平成27年4月号に当工場の取り組みが紹介されました。

        とてもうまくまとめられていてありがたいかぎりです。

        こちらからご覧ください。

        http://www.rinya.maff.go.jp/j/kouhou/kouhousitu/jouhoushi/pdf/rinyaz_no97_p04_07.pdf


         

        昼食のご案内

        御前岩物産センター「手打ちそばと那珂川町名物料理」

        0
          御前岩そば御前岩物産センターは、手打ちそばと那珂川町名物料理、そして観光名所が一度に味わえるスポットです。

          センター自慢の本格手打ちそばをはじめ、那珂川町名物の「温泉トラフグ」料理や「八溝ししまる」料理「なまず」料理なども楽しめます。

          くつろげる古民家風の店内、眼下に武茂川の景色。
          四季の風景を楽しみながらのお食事が出来ます。


          御前岩料理1御前岩ふぐ

          那珂川町名物の温泉トラフグ料理の他、豊富なメニューがあります。
          地酒や焼酎、御前岩まんじゅうなどお土産もございます。

          御前岩店内1御前岩店内2

          名所である奇岩「御前岩」は子宝・安産・婦人病・五穀豊穣・商売繁盛・健康長寿の御利益があるといわれています。

          御前岩物産センター
          栃木県那須郡那珂川町大山田下郷2766
          TEL: 0287-93-0680 FAX: 0287-93-0112
          お食事・お土産処「御前岩物産センター」
          営業時間:午前9時〜午後4時まで(ご予約は、その限りではありません。)
          定休日:元日のみ 年中無休
          座席数:座敷2部屋 60名 椅子席 30名

          お土産

          道の駅ばとう

          0
            や地元産の新鮮野菜、果物、特産品の販売、地元素材を使ったレストラン、ファーストフードなど

            場所     〒324-0617 栃木県那須郡那珂川町北向田183-1
            TEL / FAX     0287-92-5757(代) /
            開設時間     夏期:4月〜10月 午前9時〜午後6時
            冬季:11月〜3月 午前9時〜午後5時
            トイレは24時間ご利用いただけます。
            休館日     12月29日〜1月3日